【NEWS】

2020年10月3日

晩秋の有松を楽しむ会2020のチラシPDFをご用意しました。広報資料として、ご活用ください。

2020年9月29日

町家ライブ、お茶席とお点前見学と話、予約を開始いたしました。

いけばな・音楽・着物・お茶席など有松の町並みと共に楽しむ2日間

このイベントは、名古屋市緑区有松の古い町並みを会場に、芸術・文化の魅力を楽しんでいただこうと2013年より毎年開催しています。有松の町並みを彩る絞り・いけばな・着物・音楽・アートなど、五感を潤す企画を2日間に渡りご用意しています。今年は、withコロナへの対策を加味し、厳選した内容で安全にお楽しみいただけるよう企画いたしました。混沌とした日々を送るなか、様々な時代を乗り越えてきたこの町から発信する祈りをアートで表現してまいります。心豊かな2日間をお楽しみいただければ幸いです。江戸時代から続く伝統工芸、有松絞りが息づくこの町は、「江戸時代の情緒に触れる絞りの産地~藍染が風にゆれる町 有松~」として2019年日本遺産に認定されました。ぜひ、この機会に足を運んでいただければと思います。

japanese-paper_00605.jpg

​第13回

東海道の町家軒下等に個人作とグループ合作が展示されます。

いけばなスペース花展

町家ライブ 予約優先・当日券あり

1601355591681
1601300396005
1601296212939
116A3001
116A3120
116A2615
116A2645
116A2797-2

● 山車の展示(特別無料開放)/ 有松山車会館

● 有松町並みツアー(無料)/ 受付:有松山車会館、岡家住宅

● 手づくりアンプの会(無料)/ 竹田家住宅 三番蔵

● お茶席お点前見学と話(無料)/ 竹田家住宅『栽松庵』

​お茶席の説明などレクチャーのみ(お抹茶の提供はございません)

時間| ①10:30-11:30

    ②11:30-12:30

    ③13:30-14:30

    ④14:30-15:30 両日各回、6名

※ 一般見学は、ご自由に御覧いただけます。10:00~16:00

※予約優先、当日予約あり

晩秋の有松を楽しむ会は、毎年、協賛によって運営しています。有松の魅力発信にご賛同いただける方、どうぞよろしくお願いいたします。-

​​【チラシのダウンロード】

​ー 同日開催 ー

名鉄キャンペーン・グルメラリー

​アリマツ―ケット

= 同日同会場開催 =

​まちなみ美術館『温故知新』
日本遺産企画

有松絞りの古い貴重な絞りの浴衣や資料・絞りの道具・機械などと現代の創作絞り藍染め作品などを有松の町並み建造物に展示。

主催:晩秋の有松を楽しむ会実行委員会

​共催:いけばなスペース

後援: 名古屋市、名古屋市教育委員会、緑区観光推進協会、(公財)名古屋コンベンションビューロ―、(一財)民族衣裳文化普及協会、中日新聞社

【​過去のウェブサイト】